白いダイア「シラスウナギ」!

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 15:10

JUGEMテーマ:

 

板前しおみ HP

 

0134-32-7986

小樽市花園にあるうなぎ屋

「板前 しおみ」のまさとです!

 

うなぎの稚魚「シラスウナギ」は「白いダイア」なんて

 

あだ名で知られていて、とても高額な価格で取引されています。

 

1100万円以上で取引されることもあるそうです。

 

しかし、この「シラスウナギ」どうしてこんなに高いの

 

とおもいますよね!

 

 

 

 

もちろん、うなぎの需要と供給のバランス

 

崩れている事が原因ですが!

 

 

うなぎの養殖に必要なシラスウナギですが

 

シラスウナギが足りないからと取りすぎると

 

また次に卵を産む成魚が減ります!

 

成魚が減ると、シラスウナギもまた減ります

 

シラスウナギを採りすぎると、成魚が減るという

 

悪循環になっていることが、減少と高騰の原因!

 

 

 

 

 

密漁が横行しているそうです

 

シラスウナギの密漁は摘発しにくい魚種だそうです

 

稚魚であるシラスウナギを「不透明な流通ルート」で

 

海外を回って日本に入って来ている状況。

 

まるでうなぎのマネーロンダリング!

 

 

 

 

養殖が他の魚介類と比べて非常に難しい

 

一般的な養殖漁業は水槽や生けすで、ふ化させて稚魚に

 

なるまで育てて、ある程度大きくなった魚介を外敵のいない

 

海や川でまた大きく育て再度、漁獲する栽培漁業が支流!

 

しかしうなぎの養殖は「白いダイア」と言われるシラスウナギを

 

捕獲して、買い付け飼育するというシステム。

 

「うなぎ」は完全養殖が成功しているものの、シラスウナギへの

 

成長確率がまだ5%程度で 市場に出回るほどではない状況です。

 

 

 

 

活うなぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しおみの「うなぎ 」

 

 

 

 

 

うなぎ
うなぎ 焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滋養食のうなぎには、

 

たくさんの栄養素が 入っいます。 

 

 

 

・うなぎの効能〜がん予防、

 

動脈硬化予防、眼精疲労緩和 風邪予防、

 

美肌、骨粗しょう症予防、滋養強壮 

 

特にうなぎにはビタミンAが豊富で 

 

ビタミンAは、皮膚やのど、肺、鼻などの

 

粘膜を正常に保つ作用があり、

 

感染症を予防し 免疫力をUPさせる

 

働きがあります。

 

うなぎを食べて喉、鼻、粘膜を

 

守りましょう!

 

 


うなぎ 小樽

 

 

脂を蓄えたうなぎを

 

熟成された「特製たれ」にて

 

じっくり焼き上げます。

 

「お祝い事」や

 

「ここ一番の頑張りをしたい時」

 

「勝負飯」

 

「報奨の品」としても・・・!

 

またプレゼントや、またお見舞い用に

 

テイクアウトも喜ばれています。

 

出前もできる範囲で配達しています。

 

 

 

 

 

 

 

お時間を頂いています!

 

お客様からのご注文を受けてから

 

焼き上げますので、仕上がりまで

 

約40分〜50分程度お時間を

 

頂戴しています、美味しく仕上げる

 

為のお時間となりますので

 

お楽しみにお待ちください。

 

 

 

*1〜2時間前に、ご予約を

 

頂けましたら、ご希望の

 

お時間に仕上げさせて

 

頂きます

 

0134-32-7986

 

 

 

 

板前しおみ HP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ムームードメイン

グーペ

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM