活うなぎのしおみ!

0

    JUGEMテーマ:

    小樽市花園にあるうなぎ屋

     


     

    「板前 しおみ」のまさとです!

     

    こんにちは、小樽では、めずらしい「うな重」専門店!

     

    活うなぎのしおみ

     

    生きている、国産養殖の活うなぎを使用して、

     

    ふんわり柔らかで滋養満点のうなぎをご用意しています!

    うなぎ焼き

     

    うなぎはとってもカロリーが高い様に思えますが!

    うなぎの脂も「不飽和脂肪酸」なので、 コレステロールを抑えてくれます。

     

    ・うな丼のカロリーは約500kcal

    ・天丼は約650kcal

    ・親子丼は約670kcal

     

    意外と他のどんぶりに比べて低カロリーなんです。

     

    うなぎの栄養素

     

    ◆DHA(ドコサヘキサエン酸)

    頭の働きを良くする、脳細胞の成長、痴呆の予防にも効果

    うなぎ100gに対して約1350mg。

    (1日の理想摂取量は、500〜1000mg)

     

     

    ◆EPA(エイコサペンタエン酸)

    コレステロールや中性脂肪など血液に関する病気の予防

    うなぎ100gに対して約750mg。

     

    ◆ビタミンAbr

    皮膚などの潤いを保つ働き、ウィルスへの抵抗力、免疫力UP。

    うなぎ100gに対して5000IUという成人の1日に必要な摂取量を持っています。

     

     

    ◆ビタミンB1

    これが不足すると、脚気や立ちくらみ・疲労感・食欲不振・だるさ

    などを引き起こします。

     

    うなぎ100gで、成人の1日に必要な摂取量!

     

    ◆ビタミンB2

    成長期の発育に大切な栄養素です。

    ビタミンB2はエネルギー源の代謝を手助けして体調を整えてくれます。

    活動量の多い子供ほど不足しない様に注意することが必要です

    うなぎ100gで、成人の1日に必要な摂取量の約半分を補えます

     

    ◆ビタミンE

    細胞の老化から守る役割を持っています。

    美肌効果や肌のつやもよくなってきます。

    うなぎ100gに1日に必要な量の約半分を補えます

     

     

     

    名古屋の名物料理「うなぎのひつまぶし」!

     

    うなぎのひつまぶし!

     

    当店のうなぎは関東風のうな重で「ひつまぶし」は

     

    提供していませんが、うなぎの有名な食べ方で

     

    「ひつまぶし」という料理があります

     

    「ひつ」とは「おひつ」の意味でご飯を入れる鉢のことで

     

    ご飯鉢にご飯と共に、細かく刻んだうなぎの蒲焼を入れ

     

    良くかき混ぜて、「おひつ」から一膳ずつ茶碗にとりわけて

     

    食べます。

     

    1.一膳目はそのまま、ご飯と共に蒲焼を楽しみ

    2.二膳目は葱やワサビなどの薬味と共に味わい

    3.最後は熱々の出汁を掛け、お茶漬けにて食べます

    食べ方を変えての楽しみ方があります。

     

    「ひつまぶし」は明治時代になってからできた食べ方で

     

    名古屋の熱田神宮脇のうなぎ店が起源とされています。

     

    発祥については諸説ありますが、最初は賄い料理だったそうです

     

    当時のうなぎは天然物なのでどうしても、うなぎのサイズに

     

    大きい小さいが出てきます、一人に一尾つけるとどうしても

     

    不公平がでてきますし、部位によっての食感の違いもあるので

     

    刻んだうなぎをご飯に混ぜて食べる様になったのが始まりで

     

    やがてお客様にも提供するようになったのが「ひつまぶし」

     

    の始まりだそうです。

     

    今ではうなぎは養殖がほとんどですのでサイズもほぼそろって

     

    います。

     

     

    大阪では「うな丼」のことを「まむし」といいます

    関西では、丼のご飯の間にうなぎの蒲焼を挟んで

     

    蒸して食べる文化があります。

     

    ご飯の間(マ)に挟んで蒸し(むし)を入れたうな丼の事で

     

    「まむし」と呼びます。

     

    知らない人は蛇のマムシも細長いからと勘違いする人もいる

     

    そうです。

     

    関西のうなぎは蒸しを掛けずに白焼きのままじっくり

     

    焼き上げる焼き方「地焼」とい焼き方があり

     

    関西のうなぎのおいしさの表現で

     

    「外はパリッと、中はふっくら」と表現します。

     

    関東の様に「とろけるような」食感だと食べた気がしないと

     

    言う方も多いそうです。

     

    しかし関西でも蒸しを入れる文化がないわけでもありません

     

    保温設備が整っていない時代、出前の際にうなぎが冷めない

     

    様にと、ご飯の間にうなぎの蒲焼を挟んむ方法で、お客様に

     

    届けたのが始まりだそうです。

     

    ご飯の間に挟む事で、保温効果と蒸しの効果もあり、若干

     

    柔らかくなります、蒸しの入る関東風の好んだ人もいるようです。

     

     

     

     

    関東風

    しおみの「うなぎ 」

     

    うな重 お品書き

    ☆うな重 大 A (1尾)    4100円税込

    骨せんべい、肝焼き、お吸い物、漬物

     

    ☆うな重 中 B (3/4尾)  3240円税込

    骨せんべい、お吸い物、漬物

     

     

    熟成を重ねた当店のうなぎのたれ! 

     

     

    昭和48年より、継ぎ足しながら当店のうなぎのたれ

     

    は熟成されています。、白焼きしたうなぎにタレを付けて、

     

    焼き上げいい程度に焦げる寸前に、またタレに付けます、

     

    また焼くという、工程を繰り返すたびに、タレは凝縮して

     

    うま味を増していきます、奥深いたれの味わいを

     

    どうぞ召し上がって下さい。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     しおみの「うなぎ 」

     

    うなぎ
    うなぎ 焼き

     

    滋養食のうなぎには、

     

    たくさんの栄養素が 入っいます。 

     

     

     

    ・うなぎの効能〜がん予防、

     

    動脈硬化予防、眼精疲労緩和 風邪予防、

     

    美肌、骨粗しょう症予防、滋養強壮 

     

    特にうなぎにはビタミンAが豊富で 

     

    ビタミンAは、皮膚やのど、肺、鼻などの

     

    粘膜を正常に保つ作用があり、

     

    感染症を予防し 免疫力をUPさせる

     

    働きがあります。

     

    うなぎを食べて喉、鼻、粘膜を

     

    守りましょう!

     

     


    うなぎ 小樽

     

     

    脂を蓄えたうなぎを

     

    熟成された「特製たれ」にて

     

    じっくり焼き上げます。

     

    「お祝い事」や

     

    「ここ一番の頑張りをしたい時」

     

    「勝負飯」

     

    「報奨の品」としても・・・!

     

    またプレゼントや、またお見舞い用に

     

    テイクアウトも喜ばれています。

     

    出前もできる範囲で配達しています。

     

     

     

     

     

     

     

    お時間を頂いています!

     

    お客様からのご注文を受けてから

     

    焼き上げますので、仕上がりまで

     

    約40分〜50分程度お時間を

     

    頂戴しています、美味しく仕上げる

     

    為のお時間となりますので

     

    お楽しみにお待ちください。

     

     

     

    *1〜2時間前に、ご予約を

     

    頂けましたら、ご希望の

     

    お時間に仕上げさせて

     

    頂きます

     

    0134-32-7986

     

     

     

     

    板前しおみ HP

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    黒ニンニクで免疫力UP

    有機野菜 宅配

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    書いた記事数:53 最後に更新した日:2019/05/21

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM