うなぎは寿命が来るまで成長し続ける!

  • 2019.08.09 Friday
  • 08:51


JUGEMテーマ:

小樽市花園にあるうなぎ屋

 

「板前 しおみ」のまさとです!

 

 

 

うなぎはどこまで大きくなるの?

 

 

ご存じですか〜魚類は死ぬ(寿命)まで大きくなる

 

ものが多くいます.

 

10年以上も生存して巨大魚と言われる魚

 

をよく聞くかとありませんか

 

魚類には死ぬまで大きくなりことがあり

 

数10年も生きるコイは毎年大きくなります

 

海では, 凶暴なホホジロザメは30年くらい生きて

 

年ごとに大きくなります.

 

爬虫類では大型のヘビも死ぬまで大きくなるそうです。

 

 

巨大うなぎ!

 

 

1995年イギリスの漁師達によって

 

体重131ポンドおよそ60kgの巨体でに捕獲された

 

記録があるそうです。

 

 

 

 

 

しかし

 

人間は20歳を超えると大体成長は止まります。

 

 

 

魚類もちろん高齢になれば成長率は下がりますが、

 

少しずつ大きくなって、巨大な魚や巨大な鯉、

 

巨大なナマズなどが現れることがあります!

 

うなぎの場合は外洋で産卵した後に成熟が

 

始まりまり回遊しますが、地形の変化などで

 

海への水路が断たれとじこめららたりすると

 

成熟を止め、また成長が始まります!

 

鹿児島県薩摩半島の池田湖や長崎県長崎市

 

野母崎樺島町の井戸に閉じ込められていた

 

天然記念物の巨大な大うなぎはこうして

 

巨大になりました!

 

 

もちろんいくらデカいからといって

 

 

おいしいというものでは

 

ありませんよね

 

食べておいしいサイズというものが

 

あり、1匹200g〜300gまでが

 

美味しく食べれるところですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「う」を食べて滋養回復を・・・・!

 

 

本格うなぎを召し上げって見ませんか。

 

 

 

 

うなぎのしおみ HP

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ムームードメイン

グーペ

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM