うなぎのヌルヌル!

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 18:14

 JUGEMテーマ:

小樽市花園にあるうなぎ屋

 

「板前 しおみ」のまさとです!

 

 

 

うなぎの体がヌルヌルしているのはなぜ!

 

 

 

 

ズバリ~体を「守る」ためです

 

ヌルヌルの正体は粘液ですが、

 

粘液は皮膚から分泌され体の全体を覆っています!

 

 

 

天敵である鳥類などの鋭いくちばしに捕らえられても、

 

 

大量に粘液があればぬるりと逃げ出せる可能性が高くなります!

 

 

粘液は他に、細菌の侵入を防ぐ効果もあります!

 

 

うなぎが水から出て陸に上がって這うことは有名ですが

 

この時乾燥から守るのも粘液です!

 

 

このヌルヌルの成分は


とても保水力が高いのが特徴です。

 

この保水能力は丸一日程度水から出ても生きられる

 

ほどといわれています。

 

 

うなぎはエラ呼吸と皮膚呼吸を上手に使います!

 

 

うなぎは他の魚と違い、エラ呼吸と皮膚呼吸が出来ます!

 

そして ぬるぬるには空気を溜め込むことができるので、

 

エラ呼吸と共に 皮膚呼吸で、酸素を取り込みます、

 

このヌルヌルで雨の日には陸上を這って移動することも可能です。

 

エラ呼吸・皮膚呼吸の二種類を上手に使います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うなぎのしおみ HP

 

 

 

コメント
通達(みと・あかつかカンファレンス)*ムチン騒乱対策本部;安倍晋三 首相案件【令和の改新】#令和の大号令




学術秘書
池田です。


インターネット百科事典『ウィキペディア』には、誤った情報が投稿されているケースがありますので、ご注意ください。

その一例が「ムチン」です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ムチン

理由はこちら。
http://kankan2025.jp/

では。


この件に関するお問い合わせ先:
読売新聞東京本社
〒100-8055
東京都千代田区大手町1-7-1
電話:03-3242-1111
https://info.yomiuri.co.jp/contact/index.html
  • 池田剛士
  • 2019/08/23 8:10 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ムームードメイン

グーペ

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM